ムダ毛処理後は専用のローションやジェルで保湿ケア

『何もしてません』という人が多いですが、
ムダ毛処理後は、お肌が傷ついてデリケートになっています。
顔と同じように、しっかり保湿ケアしてあげないと、あとあとかぶれたり、黒ずみや毛穴のボツボツを引き起こしたりします。
ムダ毛処理後のケア、怠ってはいけません。
処理後にケアするのとしないとでは、その後の肌が大きく変わります。
専用のローションやジェルなら、黒ずみを予防し、次に生えてくる毛を抑毛してくれます。
塗るだけで簡単にケアできちゃうので、めんどくさがりやさんでも大丈夫!
未来のお肌のためにもムダ毛処理後のケアは怠らずにしましょう。

剃る脱毛・抜く脱毛

自宅で行うムダ毛処理には、”剃る・抜く”などの脱毛法が一般的です。
カミソリやシェーバーなどは、あなたも使用したことがあるかと思います。
自宅でムダ毛処理は、コマメに行なわなければ、すぐに生えてくるので、とてもめんどうですし、何度も肌をいじるのは、肌を傷つけてしまうのでオススメはできません。
早めにプロのエステシャンや病院で脱毛処理をしてもらうことをおすすめしますが、なかなか時間もお金もかかるので、できない人も多いようです。

剃る・抜くのメリットデメリット

それぞれ、剃る・抜くとありますが、脱毛にはそれぞれメリットデメリットがあります。


剃る脱毛メリット剃る脱毛のメリット
・忙しい時でも簡単
・痛くない

剃る脱毛デメリット剃る脱毛のデメリット
・何度も剃らないとすぐ生えてえくる
・カミソリの刃で肌を傷つける
・毛が濃くなったように見える
・色素沈着・黒ずみをおこしたりする


剃る脱毛メリット抜く脱毛のメリット
・毛がない状態が長持ちする

剃る脱毛デメリット抜く

脱毛のデメリット ・痛い
・毛穴の開きやぶつぶつ・ポツポツをおこしたりする
・埋れ毛や縮れ毛をおこす

ムダ毛処理後が一番大切

脱毛後のお肌をしっかり保湿してあげることで、未来のお肌状態が変わります。
自宅で処理を行う時はかならずしっかりケアを。
すでにお肌を傷めてしまってる人は、脱毛するしないに関係なく、毎日脇の下を保湿ケアしましょう。
お肌のことも考えて、毛抜きで抜きたり、カミソリを使うことはあまりよくありません。
できれば、早急に脱毛サロンで処理をするか、専用の脱毛器などを使う方がいいでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ