色素沈着や黒ずみは何故おこる?

真っ白い肌はみんなの憧れ。
両腕を上げて、脇の下が茶色く黒ずんでいたら、100年の恋も冷めちゃうくらいがっかりです。
脇の下って、本当によく見られています。しかし以外に多い悩みの脇の色素沈着や黒ずみ。何故このような色素沈着がおこってしまうのでしょうか?

無理な脱毛を続けたことでおこる黒ずみ

黒ずみや色素沈着の一番の原因は、長いあいだ自分で処理を続けたことにあります。
何度も毛抜きで毛を引っ張ったり、皮膚をひっぱたり、何度もカミソリで剃ることで、皮膚も一緒に削ってしまったりと、自己処理はいいことがありません。
黒ずみや色素沈着をおこさないためにも、脱毛エステサロンなどで早めのケアを。

できてしまった色素沈着や黒ずみを改善

長年の自己処理などで、できてしまった色素沈着や黒ずみは、今日明日で消えることはありません。
しかし毎日継続的なお手入れを続けることで、少しづつ薄くなっていきます。
金銭的に余裕があるならば、美容外科やエステなどでケアしてもらうと改善は早いですが、そうでないならば、自宅で毎日しっかりとケアをしてあげることです。
脇専用の美白ローションやジェルがたくさんあるので、まずは自宅で毎日ケアしましょう。 続けることが大切なので、すぐに結果を求めるのではなく、長い目でみなくてはなりません。
あきらめず、根気よく続けましょう。
また、専用ジェルやローション以外にも、美白効果のある石鹸やボディソープなどもあるので、併用して使うと効果的です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ